セノビックとせのびーる、口コミ対決の結果は!?

「美味しく飲めるセノビック」と「美味しく食べられるせのびーる」
口コミ評価をもとに、どちらが成長期の子どもにとって有効なものであるのか調べてみました!
せのびーる

 

セノビックの口コミまとめ

 

◯牛乳嫌いな娘が「美味しい」といって唯一牛乳を飲んでくれるのがセノビックです。甘いココア味がお気に入りで、毎日のお手伝いのご褒美として飲ませてあげています。

 

◯朝のお茶代わりに出すようになってから、風邪をひきにくくなった気がします。体に必要な栄養素がちゃんと届いているからか、体力がついてきたからなのかは謎ですが、嬉しい効果ばかりです。

 

◯すぐに効果は出ません。ただ、飲み始めてから3ヶ月経った頃からぐんぐん背が伸びて本人も驚いています。毎朝「成長痛が…」と嬉しそうに話してくれます。

 

◯水分補給として飲み始めてから調子が良いようで、中学1年の時は前から3番目だった背も、中学3年の今は後ろから2番目です!

 

と、成長期に必要な栄養素をしっかり補えて背もちゃんと伸びた!という口コミが多いのがセノビックです♪

 

 

せのびーるの口コミまとめ

 

◯牛乳が嫌いな息子だったので、牛乳に溶かすものから移行しました。ラムネ感覚で食べられるので、部活から帰宅後にオヤツ代わりに食べています。

 

◯小学1年の頃から食べさせています。昔は背も小さく風邪もひきやすかったのですが、今では体格も良くなり、4年生の去年は皆勤賞でした♪

 

◯骨を強くするために飲ませ始めました。体育の授業中に骨折した足の指がみるみる治っていくのを見て先生も驚いていました。

 

◯好き嫌いの多い子なので、栄養は確実に足りていなかったと思います。せのびーるを食べ始めてからは顔色も良くなり、背も一気に伸び始めました!

 

など、せのびーるは食べやすいタブレット型で、溶かす手間がないから親の手がかからない。と好評価でした。

 

知名度と売り上げではセノビックが優っているものの、どちらも満足度は高く、効果もあるものだったのでこの対決に勝敗をつけることはとても難しいものでした。

 

どちらも試してみる!という選択肢を選んで、お子さんに合った方、続けやすい方を選んであげたいですね。

 

セノビックVSセノビール どちらを選びますか?